創始者よりメッセージ

インナーボイスセラピスト協会創設者の富森と申します。

インナーボイスセラピスト協会 代表 富森 泉・とみもり いずみ
自分の声が聞きたい、占いなどに頼らず自信を持って生きたい、いいかげんにこのパターンを手放したい、人のために何かをして生きていきたい!資格を活かしたい!
そんな思いでこのHPにたどりついてくださったかと思います。
そう理由はそれぞれ。
どんな理由でも、ここにたどり着いていただいたのにはちゃんと理由があります。
あなたの身体が全て知っています。
そして「そろそろ自分の声を聴き、身体にあらがわず、本当に望む人生を歩みませんか?」そんなメッセージをあなたに投げかけているのでしょう。インナーボイスを聴き生きると、自分を本当の意味で活かすことができます。
これまでは社会のルールに乗り「こうするといいだろう」という理由で物事を選択していたことが、自分の声を聴き生きることで決してわがままではなく、本当に自分が望んでいる、そして実はそれが一番社会と調和のとれた選択ができるようになってくるからです。
セラピストたちは、あなたに答えを提示しません。
でもあなたが自分の内側から答えを導きだせるように手助けをするナビゲーター。
癒すだけでなく、あなたが本気で本来の自分として生きる道を見つけるためにサポートしてくれます。また、これまで心の学びを続けてきたり、資格を取った方も、当スクールで学んでいただくことでそれらを活かすことができます。
なぜなら、インナーボイススクールでは、セラピスト、インストラクターたちが同じビジョンに向かって歩んでいるからです。
それはこれまでのように「依存させるセラピスト」ではなく、「セラピストなどいなくてもそれぞれが自分の声を聴き自分を愛しイキイキと生きる人を増やしたい!」
そういう思いを持ちみな活動しています。自分の声を聴くとみな自分を心の底から許し、愛せるようになります。そして自分の人生に希望と歓びを持ちます。
その瞬間に立ちあうのがインナーボイスセラピストでありインストラクター。ぜひその素晴らしい瞬間にあなたも立ち会ってみませんか?