photo-white-rose-closeup-dark

呼ばれたいの。いい人と。

「いい人」になろうとしているでしょ?

 

今、「いい人」のふりしてたね。

 

あ、「いい人」って言われて喜んでる。

 

これは、自分に対して問いかけ。

 

そう、私はいつも「いい人」「いい子」でいたい人なのだ。

 

それは、インナーボイスのセッションで気づいたこと。

 

 

いつも笑顔でいようとしてたり、

 

友達の話をわかったふりして聞いてたり、

 

場を乱すような人がいると、

 

空気読めないダメな人扱いしてたり、

 

言いたいことがあっても、

 

はっきり言えなかったり、

 

と、自分を騙してきた。

 

 

それが、当たり前になっていた。

 

当たり前すぎて、気付けなかった。

 

 

いつも沸き起こる「ザワザワ」した不安。

 

それは、「いい人」でいるため自分がしたい行動をせず、

 

自分自身に嘘をついてきたからだ。

 

ずっと、自分自身を騙してきたんだもんね。

 

そんな自分への不信感からくるものだった。

 

 

「いい人」でいたい自分。

 

それは、よい。悪い。とジャッジするものではなく、

 

そうである自分を知ることで、自分を認めることができる。

 

そして、自分を信頼することができる。

 

「ザワザワ」した不安は、だんだんとなくなり、消えてしまった。

 

 

これが、インナーボイスの醍醐味。

 

 

本日のブログ担当は、海藤房恵(チャエ☆)でした。

Leave a Comment