photo-heart-on-the-sand

自己肯定感と豊かさ

 

タロットのリーディングをしていると、

人の悩みってパターン化されていて、そう種類が多くはないな、と感じたりします。

 

 

面白いもので、イベントや、企業のお客様イベントなど(無料)でリーディングをすると、ダントツ一位のお悩みは、『豊かになりたいんです』 です。

 

 

そうおっしゃる方にはいくつか特徴があるんですが、

一番感じるのは

 

自分の価値を自分で認めていない。

 

平たく言うと、自己肯定感が低い

 

なんですね。

 

 

ないものを探して

ああ、あれもない、これもない、どうしよう・・・・・

 

と言う感じ。

そういう方と出会ったときにわたしがするのは、

 

その方がもう持っている「GIFT」を探すこと。

真面目さだったり、

慎重さだったり、

みんなを気遣う気持ちだったり、

 

 

自分の中に素晴らしいものがある、と気づいていただくこと。

何故豊かになるために自己肯定感が大事なのか?

 

わたしは引き寄せの法則というものを実践しながら生きています。

この世界は、自分が思ったこと感じたことが引き寄せられるという法則です。

 

 

それに照らし合わせると、外側の世界と自分を比べて

 

「あれもない。これもない・・・」

 

と思うことは、「ない」という状況を引き寄せてしまうと言われています。

 

 

じゃあ、豊かになるためにどうしたらいいか?

というと、

もうあるものに意識を向けること、

あるものを喜ぶこと。

 

 

そうすると、

「ある」が引き寄せられ、

「喜び」が引き寄せられる。

 

 

それと、インナーボイスとどういう関係があるの?

と思われるかもしれません(笑)

 

でも、とても関係があります。

 

あるもの、

喜ぶ、

 

それにチャレンジしようとしても、

なかなかそれが『出来ない』ということがあります。

 

 

だって、

 

今までの人生で

『それじゃあまだダメ』

『もっとがんばりなさい』

『自分のことばかり考えてはいけない』

『自分さえよければいいなんて思ってはいけない』

 

いろんな方向から、

自分を愛し、喜ぶという自然なことを

「やってはいけない」と教育されてきてしまっているんです(^^;

 

わたしは、よく

「あなたに、それではダメ。こうしないと、と言ってきた方たちは、幸せそうに見えましたか?」

とお聞きします。

 

そうすると、大抵の人は、

「幸せそうには思えない」というお返事が返って来ます。

 

 

「こうしなさい」と言っている人が幸せになっていないのに、

何故言われたとおりに「こうしなくてはいけない」と思って

そうしてしまうんでしょうね?(^^)

 

じゃあ、そういう人のことなんか無視して自分を信じて行けばいい、

ってことなんだけど、

その相手が親だったり、身近で縁が深い人だったりすると、

その人たちの言うことをなかったことにするというのは

人情的に難しいですよね。

 

 

なので、

そういう、もうすでにある関係を変えるのではなく、

自分の心の中の価値観だけを変えるのが

「インナーボイスセラピー」です。

 

このセラピーを深めていくと

「自分を好きでいい」

と思えるようになる(^^)。

 

何故なら、ないもの、足りないことに対して

執着する必要がなくなるからなんです。

 

 

なので、自己肯定感を上げて豊かになりたいと思う方にはとってもおススメです。

 

 

みんな不思議がるんですが、

どうしても忘れられない嫌な出来事や、

嫌な人に

 

だんだん反応しなくなります(笑)

 

 

え?

なんであんなに気になっていたんだろう?

とポカンとなります(笑)

 

 

心って本当に奥深くて

面白い仕組みをしています。

 

是非、自分のいい所を1個 探してみてくださいね(^^)

Leave a Comment