photo-glasses-sparkling-wine-cheers

そして、私はダンナさんに愛されていることを知りました(笑)

大阪のインナーボイスセラピスト・インストラクター
尾之上さくらです。

 

インナーボイスに出会う前の私のことです。

 

それまでの私は、ダンナさんのことが大好きなのに

ハートをオープンにすることができなくて。

 

自分自身と会話することができなくて

・・・というよりは、自分と会話することが怖くて

 

私の体の奥の奥の、そのまた奥で

男は信じられない生き物だ…っていう思い込みがあったから

ハートをギュッ!って、カチカチに閉じちゃってました。

 

 

でも、本当はダンナさんのこと大好きだから

私を見て~!

私を愛して~!

どうして愛してくれないの~!?

優しくしてくれないの~!?

 

ってやってたから

 

愛されても優しくされても、

本当に愛されてる感じがしなくって

自信がなくて、寂しくて、怒ってばっかり(笑)

 

でも、ダンナさんに嫌われたくないから

我慢して、我慢して・・・

怒らない…怒っちゃダメ・・・

いい奥さんでいなきゃ

ダンナさんが気持ちよく過ごせるように

わがまま言っちゃダメ・・・怒っちゃダメ・・・

 

負のスパイラルでグルグル巻き~~~www

 

 

でもね、自分で自分自身と会話をしていたら

どうして、そう思ってしまうのかが

ぼんやりわかるようになってきました。

 

その、わかって~!の奥底にある 自分の本音に気がついてきたんです。

 

 

そしたらね

 

キーーーーーッとなってしまう

 

そんな私もいいじゃないの?

 

 

ダンナさんのこと好きやから

だから、キーーーーーッとなる私

 

かわいいやんって思ってきて(笑)

 

 

いつの間にか私の身体と心が緩んできて

少しずつハートが開いてきて

 

愛されているのが、優しくされているのが

じんわり体に染みてきて

 

いつの間にか

ダンナさんの行動とか言動とかに私の気持ちが左右され

なくなっていた!(笑)

 

てか

どうでもよくなってた(爆笑)

 

 

気がついたら、ダンナさんにメッチャ優しくされてました。

愛されてました。(大爆笑)

 

ダンナさんは、なんにも変わってないんだけどね(笑)

 

 

世界って、自分が創ってるんだなぁって

ほんとなんだなぁって…

 

自分の人生、これから新しく創っていけるな~!

そう、感じたのです

 

 

自分を大事にする = 自分の内側にある声を聴く

 

= インナーチャイルド・体の声・魂の声を聴く = 自分を大事にする

 

自分を大事にする = どんな自分も抱きしめてあげる = 本当の自分を見つけてあげる

 

この作業をやっていくとね、だんだん心地よくなってくるの。

気持ちよくなってくるの。

 

そうすると、景色が変わるんだ。

 

一気じゃないよ。

少しずつ…少しずつ・・・

 

幸せだな~…

 

心地いいな~…

 

に近づいていく。

 

あなたも自分で自分の声を聴いて、愛され女子になりませんか?

Leave a Comment